Landrover

Landrover

Sustainability

About Land Rover

CO2オフセット

英国ソリハルおよびヘールウッドの工場では生産組立て過程で発生するCO2排出量の100%がオフセットされています。 さらにプログラム参加国で販売された新しいランドローバーについては、お客様に最初の走行距離約72,000km分の排ガスをオフ セットしていただけるようになっています。

※下記リンクは、全て英語版となります。

    中国でのCO2オフセット・プロジェクト

     中国は世界最大の人口を有する国の一つであり、現在温室効果ガスの排出量も世界最高のレベルにあります。現在のプロジェクト・ポートフォリオの予測削減量の50%が現在中国のプロジェクトのオフセット分となっているのはこのためで、これらのプロジェクトは500万ポンド以上の財政支援を得られると見込まれています。



    詳細はこちらから

    風力エネルギー

    カーボンファイナンスを通じた風力発電の支援は、化石燃料の切替えにむけてのグローバル規模の競争、中枢テクノロジーの変化の推進、次世代への低炭素エネルギー産出の継承などの観点から特に重要です。 このテクノロジーに対する投資家の信頼を拡大し、この種のエネルギー産出の実現性を証明して他に模範を示すことは決定的な重要性を持ちます。現在のプロジェクト・ポートフォリオの37%が風力プロジェクトであり、これによって350万ポンド以上の財政貢献が見込まれています。



    詳細はこちらから

    水力発電

    ランドローバーのCO2オフセットプログラムはヤシルクル湖にある7メガワットの推力発電機2基をサポートしています。 2基合わせて年間最大94,000メガワット時の電力(英国世帯28,000軒相当)が産出されます。

    詳細はこちらから


Jaguar Land Rover Limited: Registered Office: Abbey Road, Whitley, Coventry CV3 4LF Registered in England No: 1672070